2007年05月08日

花粉症と頭痛の関連について

花粉症の時期になると、涙や鼻水などの症状の他に、頭痛を訴える人がいる。花粉症頭痛はどのような関係があるのだろうか。

ネット上にはいろんな情報があるが、そこで「花粉症 頭痛」で検索したところ、様々な情報がでている。

しかし、花粉症になると頭痛がすると訴えるものは多いものの、医師の回答では花粉症頭痛について明確な関連性を示すことができないことが多い。
頭痛の解消策は、花粉症を抑える考え、頭痛そのもの抑える考えがあるが、花粉症の治療による頭痛解消が主流である。


花粉症頭痛に関する症状例>
花粉症の時期になると、頭痛、頭重、めまいがする。
・一年中花粉症で、目の奥と頭がガンガン痛い。
花粉症で目の奥と首から脳天にかけて何ともいえない痛みがあり、頭痛薬を飲んでも直らない。
・目がシパシパする日は頭痛もセットで発症する。
花粉症の時期になると、目や鼻の症状は軽いのに、頭痛だけ続く。頭痛の程度が花粉症の量と比例しているようだ。



花粉症頭痛に関する回答例>
花粉症頭痛には関連性が認められていないが、関連があるとすれば、花粉症を治療すべき。
・偏頭痛には食物アレルギー(添加物)を原因とするものがあり、花粉症もアレルギーの一種であることを考えると関連は否定できなく、対処法としては新しい偏頭痛の治療(薬)が必要となる。
頭痛(頭重感)は鼻呼吸障害の結果として誘導されることが考えられるが、症状の詳細については不明である。


花粉症頭痛の関連性は明確には関連づけられていないものの、一般的には認知されている。

というのは、花粉飛散時期に頭痛を訴えて病院に行くと、医師から花粉症の検査を進められるケースも多くなっているからだ。

また、花粉症対策サプリメントの効能に「頭痛の軽減」が記載されているものもある。


いずれにしても、花粉症の症状として頭痛があることが認知されたのは最近のこと。

花粉症の時期に頭痛になったら、医師へ相談することをおすすめする。(医師によっては対応が分かれるだろうが)



ラベル:花粉症 頭痛
posted by 花粉症 頭痛 at 05:51| 花粉症 頭痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。